ホーム今月の特集物件>【若松区】ひびきの 平屋の家

今月の特集物件

所在地 :北九州市若松区塩屋3丁目10番
事業主:辰巳開発(株)

若松区

ひびきの 平屋の家

ポイント

  1. 豊かな広がりを実現した『平屋の家』
  2. 約23帖のゆとりのLDK
  3. リビングとつながるプライバシーを確保したウッドデッキ

豊かな広がりを実現した『平屋の家』

今、シニアだけじゃなく、若い世代にも人気の平屋住宅。フラットに暮らせる住まい、「平屋建て住宅」について注目が高まっています。
今回は、北九州学研都市「ひびきの」にある辰巳開発の平屋モデルハウスを見学しました。

約23帖のゆとりのLDK

⎯⎯ まず、この玄関ホールですが、明るくて広いですね。

営業担当:「ゆったりとしたスペースを確保しています。大容量収納できる土間収納も好評です。」

⎯⎯ 確かにそうですね。そして、リビングに入り目に飛び込んでくるのが…。

営業担当:「約23帖のゆとりのLDKです。リビングには、中2階(スキップフロア)の書斎を設けています。さらにその上には、ロフトスペースもあります。」

⎯⎯ キッチンスペースも広くて毎日のお料理も楽しくなりそうですね。

営業担当:「はい、キッチンは奥様に人気の高いアイランドキッチンです。ダイニングテーブルとつなげる事ができますので、料理を作ってすぐにテーブルに置く事ができます。片付ける時も大変便利です。さらに、造り付けのカップボードや勝手口にあるパントリースペースなどの収納スペースも必見です。」

勾配天井を活かした、「ロフト&スキップフロア」。

見所満載の『平屋の家』

⎯⎯ ぜひ、他にも見学してもらいたい場所はありますか?

営業担当:「リビングとつながるプライバシーを確保したウッドデッキや落ち着きのある一段高い和室、広いウォークインクローゼットのある主寝室や、明るい子供部屋など見所満載です。」

⎯⎯ 案内していただいて、単なる平屋住宅とはまったく違う、豊かな広がりを実現した『平屋の家』だということがよ〜く分かりました。

営業担当:「まだご紹介したい所がたくさんあります。『平屋の家』を見学していただけば、その魅力を体感していただけると思います。」

その他辰巳開発の販売物件